西安 ツアー

地理的に中国の中央部にある漢中は、地球上の同じ緯度の生態において人間の居住するのに最も適した場所です。中国でトップ10に選ばれるほど美しい町で観光客も多く訪れます。「漢人の故郷」とも称され、古くは南鄭、興元、梁州、天漢、呼ばれ、漢王朝の発祥地でもあります。漢族の源とも言えるような大切な土地です。漢中は長江の支流・漢水の水源で、秦巴地区にある三都市のトップです。
三国志にまつわる歴史的遺産や「西北の小江南」とも称されるほど美しい景色が広がる漢中。歴史好きにも自然が好きな人にもぴったりの観光地です。
漢中は陝西省にあり、唐の時代に都があった長安(現在の西安)に近いことから、歴史的な観光スポットが多く存在する地域です。当時のまま残されている遺跡もあれば、形はないけれども石碑や書物などから痕跡を見つける旅もいいのではないでしょうか!きっと見つけたときの感動も人一倍になることでしょう。
それでは陝西省の街、「漢中」の観光スポットを紹介していきます!
漢中博物館
漢中博物館は、1958年に設立された漢中市の総合歴史博物館です。陝西省の十大博物館の一つに数えられ、多くの展示があることで知られています。例えば、曹操の記した石刻。文人としても才能を発揮した曹操の一面を知ることができます。他にも、宗教関係の作品や漢中の近代化とゆかりのある文物が展示されています。
観光名所の1つ、「古漢台」は漢の皇帝であった劉邦の宮廷遺跡です。高さは、1mほどで南向きに建てられ、台は三つに分かれています。建物は一般的な秦漢宮廷方式です。
また、中国の国務院が国家重点文物とした「褒斜道石門と摩崖石刻」も人気の観光スポットです。「褒斜道」は山をくり抜いて造られた道。三国時代に蜀へ向かう人の多くが、この道を通りました。
そして、「石門」は漢の時代に開通したトンネル。人の手で作られたトンネルとしては世界最古のトンネルです。さらに、墨客が石門のトンネルに掘った178種類に及ぶ石像は特に有名です。「石門十三品」と呼ばれ大勢の観光客の注目の的ですよ。

[PR]
by xiantabi | 2018-04-19 15:10 | 海外旅行 | Comments(0)

西安ツアー、西安現地ツアー、西安現地旅行会社、西安現地旅行代理店、西安観光、西安観光ツアー、西安観光ガイド、西安観光サイト、西安兵馬俑ツアー、西安シルクロードツアー、http://www.xiantabi.com